円満退職&転職マニュアル

傷病手当金を受給中に退職した場合

被保険者が、病気やケガのため会社を休み、給与が支給されなかったときに、生活の安定のために支給されるのが傷病手当金です。傷病手当金を受給中に会社を退職しても、引き続き傷病手当金をもらうことができます。但し、最大でも支給を開始した日から1年6ヶ月の間までです(療養の事実について担当医師による証明がもらえる期間)。退職後は会社の証明は必要ではなくなります。

なお、傷病手当金をもらっている間は、失業給付はもらえません。療養中のため労働する能力がないとみなされ、失業の認定がもらえないからです。

★脅威の転職マニュアル
転職ライフ完全ガイド マニュアル冊子版

■転職Q&A
国保加入と任意継続はどちらがお得?
├傷病手当金を受給中に退職した場合
国民年金はどんな人が加入する?
サラリーマンと結婚して退職、何か届出は?

★厳選キャッシング
即日キャッシング比較

TOPへ戻る


(c)2008 円満退職&転職マニュアル All Rights Reserved.