円満退職&転職マニュアル

退職願は必要?

結論から言ってしまうと、法律上は必要ありません。が、実際には出すのが一般的なので、出しましょう。

民法に退職に関する規定がありますが、退職の意思表示(解約の申入)について、その方法までは定められていません。つまり、退職の意思表示は、書面でないといけないという決まりはなく、口頭だけでも十分ということになります。

ただ、会社の規則で「退職願を出すこと」と決まっている場合もありますし、法律上は不要であっても、退職時の一連の流れ・手続きの一部として捉えられている現状を考えると、特段の事情がない限りは「出すべき」と言えるでしょう。

退職願と退職届、辞表の違いについては、退職願・退職届・辞表の違いを参照ください。

★脅威の転職マニュアル
転職ライフ完全ガイド マニュアル冊子版

■退職と法律・解雇トラブル
□法律上の規定
退職と法律
雇用期間の定めがある場合
雇用期間の定めが無い場合
├退職願は必要?
退職時の物品の返還について
解雇と退職の違い
不当解雇とは
労働基準監督署

★厳選キャッシング
即日キャッシング比較

TOPへ戻る


(c)2008 円満退職&転職マニュアル All Rights Reserved.