円満退職&転職マニュアル

労働基準監督署(労基署)

労働基準監督署は、一言で言うならば「労使関係の担当行政機関、労使トラブル・問題の相談窓口」です。労働基準監督署を略して「労基署」とも言います。

労働基準法をはじめ労働安全衛生法、労災保険法等の法律に基づき、事業場に対する監督指導、労働保険に関する加入手続き、労災保険の給付等の業務を行っています。この他、事業主からの労働時間短縮や各種助成制度の手続きに関する相談、労働者からの労働条件に関する相談なども受付けています。

就業条件・労働環境・賃金など、労働者と事業者間のトラブルについては、労働基準監督署で話し合われることが多く、事業所への立ち入り調査(臨検監督指導)を行なうこともあります。

物事を自分で考えることは大事ですが、1人ではどうしようもならないときもあります。そんなとき、専門機関に相談するのは非常に有効な手段です。行政機関なので相談は無料ですし、そもそも労基署そのための機関です。積極的に活用しましょう。

全国の労働基準監督署の所在地はこちらから

★脅威の転職マニュアル
転職ライフ完全ガイド マニュアル冊子版

■退職と法律・解雇トラブル
□法律上の規定
退職と法律
雇用期間の定めがある場合
雇用期間の定めが無い場合
退職願は必要?
退職時の物品の返還について
解雇と退職の違い
不当解雇とは
└労働基準監督署

★厳選キャッシング
即日キャッシング比較

TOPへ戻る


(c)2008 円満退職&転職マニュアル All Rights Reserved.